生年月日から個性を導き出す

推命学と色彩心理学を用いて、生年月日から、あなたの個性の本質や性格はどのようなものか、そして人からのどのようにみられているか?(思われているか?)を読み解きます。

個性診断は推命学と色彩心理学を組み合わせて12色のカラーで個性を表現します

ピーチスノウでは、先天的、後天的な性格のうち、先天的な個性、性格を明らかにします。昔から十人十色と言うように、人には様々な個性があり、それを色に例えて表現することがありましたが、ピーチスノウでは、「推命学的な側面と色彩心理学的な側面を融合して表現」しています。

暦・カレンダーも、天体の位置から決められており、生年月日は生まれた瞬間の月や太陽、地球の位置だけでなく、他の天体の位置をも示しています。誕生した瞬間に、様々な天体や宇宙から何かしらの影響をうけ、先天的な個性が決まる、つまり、生まれた瞬間その人に「天命」ともいえる何か決定的な要素がインプットされるという考え方です。

これは、占いや宗教とは異なり「○年△月□日生まれの人は○○な個性の人が多い」と推測統計学という学問の見地からも検証されている個性学です。

自分のカラーを知り、その色の意味を知ることで自分の個性を知ることができ、その実力を発揮できる場所を見つけられます。

個性診断の特徴

個性診断を通じて、自分の知らなかった様々な場面の自分に出会える

あなたが周りからどう見られているかがわかります。あなたにだけ知っている個性がわかります。あなたも知らない個性がわかります。

自分の個性を知り、前向きにとらえて良い方向に導く

人は、自分自身や個性を深く知り、その個性をもっと活かそうとするとき、自然と自分に自信を持ちます。

ピーチスノウのカラーは、パープル、ターコイズ、イエローグリーン、オレンジ、レッドオレンジ、イエロー、インディゴ、ブルーグリーン、ブルー、マゼンタ、レッド、グリーンの12色のカラーで個性を表現します。

ピーチスノウとは

ピーチスノウスクール説明会&体験会開催中

12色のカラーで個性がわかる!
スクールガイダンス開催中!まずはあなたの大切な個性を分析しませんか?

ガイダンス内容

・色彩人間学・ピーチスノウとは
・見方の角度をかえると見方が変わる
・生年月日・誕生日の意味
・12色のカラーの個性で自分を知る
・相性・人間関係について
・タイプ別伝わりやすい伝え方とその方法
・ピーチスノウを学ぶ・スクールについて
様々な事例とともにご紹介いたします。